スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政権交代

今日、Barack Obamaは合衆国大統領として就任した。建国以来初めてのアフリカ系アメリカ人。(アフリカ系と白人との混血)国中の人間 が新しい政権に大きな期待を寄せている。今々私はアメリカを誇りに思います、そして将来に希望を持っている。

この切ない8年間、私達は能が無いで物欲しげ自己中心暴虐非道政権に絶え続けてきた。George W.Bushはこの国を戦争に引き入れた。アメリカ経済は不況である。殄滅の瀬戸際に居る。私達のは遂にすべての人達の辛抱が報われる、そして英邁律儀に満ちたな新たなリーダーの誕生に希望を共有できる。

就任演説で戦争が近いうちに終わる確約した。そして持続可能な再生可能なエネルギー政策を推進して、化石燃料依存体質からの脱却を現実化できる計画を立てている。私達の最優先事項は戦争と生態環境の壊滅避けるべきです。彼が約束を守ることを確信している。

今こそ思い切った改革に手を着けるべき好機である。Obamaさんの座右の銘は「YES WE CAN」です。成功するには互いに協力していかねばならない。私達皆が一つの世界の国民であることを知っている。一致団結を通じてのみ、私達の世界を脅かす危険に処することができるからである。

スポンサーサイト

天下一バンド

DIR EN GREYのアメリカでツアーは11月行われた。 私は列車でバスや列車行ったそして、 ボルティモアやフィラデルヒィアやボストンやニューヨークへ ツアーついて来てくれた。 コンサートには一般席人だけ入れたですので、 私達は列をつくって並んだ。 私は歩道で一夜を6明かした、そしてその週東北州はひどい寒さだった。 苦心のかいがあった。 私はいつも真っ先に来た人。 ですから、いつも一番よい席を取った。 (列の先頭、手すりに寄りかかっていました、 その上京様の前に立っていた )

Dir en greyは何時もながらすばらしかった。上演を全精力を傾けました。 京は歌い上げまして、ように音楽を精魂を傾けました。 Dir en greyのコンサートはに限るよ! 夫れ夫れの上演は実に見事だった、そしてそう音楽と私の心は高ぶった。 それ ほど京さんのすぐそばことはそれまでなかった。 彼は私の注目の的だった。 くらっとめまいがしたそして非常に感動して涙ぐんだ。 その上ToshiyaのギターのピックとDieのギターのピックをとらえた。 私はうれしさで我を忘れていた!

RoseTrimsAgain-tourbus-forBlog.png

Starbucksはフィラデルフィアで劇場向かいにあった。 何度か彼処にDieさんと京さんを見た。 一度Dieさんに「HI」と言ったけれど、とても内気で京さん目をまともに見ることができなかった。 (況してや彼と話が出来ない!) だが、Dunkin Donutsはボストンで劇場非常に近くにあっただから、バンドのメンバーにDunkin Donuts商品券かいました。 ツアーバスドライバに商品券を手渡したそして、頼み込んだ。「Dir en greyに転送して下さい! 」 ( ^‐^)_且~~

残念ながら何事にも必ず終わりがある。 その全週5時間しか寝なかった。 車馬賃のに大変金がかかった。 全週凍るように冷たかった。 食事は出来なかった。 群衆に小突き回されたので、私はまだ体中非常に痛い。 8日間の旅でぐったりしてしまった。 今自分の金はびた一文持っていない。 そのは私の生で一番よいときです。 私は将来コンサートのツアーに行くことを待ち望んでいる。

RoseTrimsAgain-concertstuff-forBlog.png

随分久しぶりじゃない

あーあ、私は長いこのブログつけたを損なった。 図書館へ行く方法は優しくありません。 但、お金をためて新しいコンピューターを買う計画がある。

とにかく・・・ 2009来ました! \(  ̄▽ ̄)/★ あけましておめでとうとざいます。 旧年中コメント等・・・本当に励みになります。 ありがとうございました。 本年もどうぞ宜しくお願いします。 皆様の後多幸をお祈りいたします。

私は此の中、Dir en greyを見るために旅行した。明晩彼についてブログを書くだろう。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。